MENU
知識

「CSRデザイン環境投資顧問」について徹底解説!

「CSRデザイン環境投資顧問」について徹底解説!

CSRデザイン環境投資顧問株式会社という企業をご存知でしょうか。CSRデザイン環境投資顧問株式会社は、日本で唯一推奨されているプライムパートナーです。この記事では、CSRデザイン環境投資顧問株式会社について徹底解説します。

CSRデザイン環境投資顧問株式会社について

CSRデザイン環境投資顧問株式会社について

CSRデザイン環境投資顧問株式会社は、ESGに配慮した「まちづくり」、「金融・投資」、「政策・制度」の実現を推進する企業です。ESGは環境・社会・ガバナンスの頭文字からできた言葉で、企業の長期的な成長のために必要な考え方であるとして、世界的にも注目されています。人類の直結している課題について真摯に向き合うと共に、持続可能で豊かな社会を実現するために取り組まなくてはなりません。

そこで、CSRデザインでは投資家や管理者にESGパフォーマンスデータなどを提供し、業界へのサステナビリティについてのコンサルティングなどを行っています。

業務内容について

CSRデザイン環境投資顧問株式会社の業務は、次のようなものです。

【業務内容】

サービスサービス内容
不動産・インフラセクター向け・サステナビリティ調査「GRESB」への参加・評価向上に向けたコンサルティング(機関投資家が求める)・その他のESG評価・報告への対応に向けたコンサルティング(FTSE、MSCI、CDP、PRI等)・ESG情報開示に関するコンサルティング(TCFD、SASB、GRI等)・気候変動関連の戦略やサステナビリティ重要課題(マテリアリティ)の策定支援・サステナビリティ方針や環境ポリシー(エネルギー・温室効果ガス・水・廃棄物管理など)の策定、環境管理システム(EMS)構築支援・助言、第三者意見書の発行:SDGs達成へ向けたポジティブインパクト投資に関する内容・グリーンビル・脱炭素関連の政策・市場動向調査・SDGs、ESG投資、TCFDなどに関するマネジメント研修、従業員研修
官公庁・公的機関向け・海外動向調査・提言:サステナブル・ファイナンスに関する・国内外の各種施策調査・提言:建築物・都市の省エネルギー・脱炭素化など
アセットオーナー向けサービス・不動産・インフラセクターなどのESG投資に関するコンサルティング・SDGs、ESG投資、TCFDなどに関するマネジメント研修、従業員研修
金融機関向けサービス・地方銀行、保険会社等へ向けたTCFD情報開示に関するコンサルティング・ポジティブインパクト・ファイナンスの組成に関する助言、第三者意見書の発行
引用元:CSRデザイン環境投資顧問株式会社|業務内容

投資家による環境影響の取り組みを意識した企業へのESG投資が進んでいます。結果、不動産業界で避けられないものとなっている実情があり、CSRデザイン環境投資顧問株式会社にて、「GRESB」をツールとして活用できるよう運営しています。

グローバル・スタンダードとしてGRESBが確立し、大手不動産会社・ファンドから引き合いが多くある点からも、ESG関連のアドバイスについては圧倒的な信頼があると言えるでしょう。

GRESBとは?

CSRデザイン環境投資顧問株式会社について

GRESBは、欧州の主要年金基金グループを中心に創立された組織です。具体的には、不動産会社、ファンドのESG配慮を測る年次のベンチマークを評価・運営しています。GRESBデータを活用している投資家メンバーは120機関以上あります。

【日本で参加している機関】
・DBJ(Development Bank of Japan Inc.):株式会社日本政策投資銀行
・GPIF(Government Pension Investment Fund):年金積立金管理運用独立行政法人
・ARES(The Association for Real Estate Securitization):一般社団法人不動産証券化協会(インダストリー・パートナー)

評価は、年に1回行われます。4月〜7月にオンライン調査を行い、参加者の回答は9月に発表されます。調査結果はレポーティングツール・ESBパフォーマンスのモニタリングツールに活用されています。

GRESB評価の種類

GRESB評価の種類
出典元:CSRデザイン環境顧問株式会社|GRESBとは

GRESBでは、「GRESBリアルエステイト」「GRESBインフラストラクチャー」の2種類の評価を行っています。それぞれの項目において、評価・評価開示が行われています。

GRESBリアルエステイト(GRESB Real Estate)

GRESBリアルエステイト(GRESB Real Estate)
出典元:CSRデザイン環境顧問株式会社|GRESBとは

GRESBリアルエステイトは次のような評価制度です。

【評価内容】
・不動産の既存投資物件の運用:スタンディング・インベストメント・ベンチマーク
・新規開発、大規模改修プロジェクト:ディベロップメント・ベンチマーク

2009年に創設され、不動産会社やファンドを対象にESG配慮を評価する枠組みです。投資家目線での重要事項をカバーしている点で活用しやすいため、多くの機関投資家が活用しています。

【評価項目】
・ESG情報の開示状況
・サスティナビリティに関する社内体制・方針
・テナントとの環境・社会配慮の協働

評価項目は、総合的に評価されます。日本からは85社が参加しています。

GRESBインフラストラクチャー (GRESB Infrastructure)

GRESBインフラストラクチャーは、インフラファンドやインフラ資産・企業(ファンドの投資先)を対象として評価します。

【評価内容】
・Fund Assessment:インフラファンドの投資プロセス
・Asset Assessment:インフラ資産・インフラ企業のオペレーターの運用

日本では、1ファンド、4アセットが参加しています。

業務実績について

CSRデザイン環境投資顧問株式会社の業務実績は、次のようなものがあります。

【2021年度】

業務実績詳細
支援・サポート業務・ESG推進体制の整備や戦略策定など:マテリアリティ策定、ポリシー策定、研修、顧問業務など・ESG情報開示:TCFD・GRI・SASBなど・各種ESG評価・格付け:FTSE・MSCI・PRI・CDPなど・不動産評価へのESG要素の組入れ
コンサルティング業務・GRESB:評価参加、評価向上
提供業務・ポジティブ・インパクト不動産投資に関する第三者意見書
調査業務・不動産、エネルギーセクターの脱炭素政策やESG先進事例・サステナブルファイナンスに関する国際動向
引用:CSRデザイン環境顧問株式会社|業務実績

会社情報について

会社情報について

CSRは、企業の社会的責任『Corporate Social Responsibility』の略称で、サステナビリティと責任を推進する触媒でありたいという考えがあります。

CSRデザイン環境投資顧問株式会社の会社情報は次の通りです。

名称CSRデザイン環境投資顧問株式会社
代表者代表取締役社長 堀江 隆一
資本金15,000,000円
所在地〒102-0074 東京都千代田区九段南2丁目4-13 九段光ビル3階 
メールgia@csr-design.com
TEL/FAXTEL:03-5213-4830/FAX:03-5213-4831
設立平成22年2月
登録金融商品取引業者 投資助言・代理業 関東財務局長(金商)第2393号
所属協会等所属協会等 ARES(不動産証券化協会)、日本投資顧問業協会、東京ビルヂング協会、GBJ(グリーンビルディングジャパン)、USGBC(米国グリーンビルディング協会)、RE-SEED(環境不動産普及促進機構)
引用:CSRデザイン環境顧問株式会社|会社情報

ESGイニシアティブは、PCAF(Partnership for Carbon Accounting Financials:日本事務局)、プレミアムパートナー:GRESB、スコアリングパートナー:CDP、責任投資原則:PRIなどがあります。

採用情報について

CSRデザイン環境投資株式会社では、次のような人材を求めています。

【求める人材】
・不動産、建築、インフラ、投資、金融の環境、サステナビリティ分野(環境不動産、ESG投資)に興味がある人
・英語のできる人

【募集している人材】
・総務、経理の事務スタッフ
・学生アルバイト
・長期インターン

その他、詳細はこちらをご覧ください。

業務概要・コンサルタント:GRESB評価に関するコンサルティング業務、不動産会社等のサステナビリティに関わる体制整備、ESG情報開示に関するコンサルティング業務、海外の建築・環境関連政策に関する調査業務・事務スタッフ:総務・経理・労務関係等の全般(未経験可)・学生アルバイト:GRESB評価や各種ESG評価に関するコンサルティング補助、海外政策に関する調査補助※2022年度の募集は終了。2023年2~3月頃に募集を再開。・長期インターン:学生アルバイトと同じ※2022年度の募集は終了。2023年2~3月頃に募集を再開。
勤務日・コンサルタント(正社員・契約社員):週5日・事務スタッフ:週3~4日以上(※応相談)・学生アルバイト:週3日以上(※応相談)・長期インターン:週3日以上(※応相談)
勤務時間・コンサルタント(正社員・契約社員):9:30~18:00(※応相談)・事務スタッフ:応相談・学生アルバイト:追う相談・長期インターン:応相談
勤務地弊社オフィス(市ヶ谷、九段下、半蔵門の各駅より徒歩約10分)
応募方法メール(gia@csr-design.com)/電話(03-5213-4830)※応募者本人以外の転職エージェント等からのご連絡・お問い合わせ:一切お断り。
引用:CSRデザイン環境顧問株式会社|採用情報

もし、求める人材像に当てはまるのであれば、スタッフとして参加することも視野に入れてみてはいかがでしょうか。

ESG評価指標「GRESB」の日本で唯一の推奨プライム・パートナー

GRESBは、不動産・インフラセクターのESG配慮度合いを測る日本で唯一の推奨プライムパートナーとして位置しています。不動産・インフラセクターでは、機関投資家が投資先の選定・モニタリングをする時のツールとして確立しています。

培ってきたノウハウ・専門的な知識を活用したアドバイスができ、大きな信頼を得ています。

ESGを基軸としたまちづくりの実現について

ESG(環境・社会・ガバナンス)を主軸としたまちづくりを実現することを目指しています。経済的メリットとの両立を考えている中で、次のようなサービスを展開し取り組んでいます。

【サービス】
・ESG情報開示に関するコンサルティング
・ESG評価(GRESBやMSCI等)への参加に向けたコンサルティング
・ESG評価向上に向けたコンサルティング
・SDGs達成へ向けたポジティブインパクト投資に関する助言
・SDGs達成へ向けた第三者意見書の発行
・ESGポリシーの策定
・環境管理システム(EMS)構築支援
・ESGの経営への組み込み支援
・国内外のESG投資や環境不動産に係る政策・市場調査

強い熱意と顧客に寄り添える人材は?

企業の環境配慮への取り組みに対し、業務を通して顧客と寄り添いながら持続可能な社会の実現を目指していく、SDGsに貢献できる熱意のある人材をCSRデザイン環境投資株式会社では求めています。

自ら進んで熱意をもち、顧客と一緒に環境問題などに取り組んでいける人が求められています。環境問題に熱意をもって取り組み、企業や関わる人を巻き込んで取り組むことが重要です。

サステナビリティ方針

サステナビリティ方針

CSRデザイン環境投資株式会社のサスティナブル方針は、次のようなものを掲げています。

【サスティナブル方針】

方針項目詳細
ベストプラクティスの実践・国内外のベストプラクティスを自らの事業活動に積極的にESGに関する諸法令の遵守、取り入れ
従業員との協働・従業員の多様性や多様な働き方を尊重・従業員の教育や啓発に最善を尽くす
顧客との協働・顧客の事業活動を通じたESG配慮が推進できるよう、取り組みや提案・実現のサポート
投資家、金融機関との協働・ESGに配慮した投資の普及促進のため金融・投資業界のネットワークの一員としての活動
政府との協働・持続可能な社会の実現に資する政策や制度が推進に向け、国や自治体に対して提言・制度構築・普及の支援を行う
情報の開示と発信・積極的に情報の開示や発信・多様なステークホルダー間での議論を活性化する触媒の役割
引用元:CSRデザイン環境投資顧問株式会社|サステナビリティ方針